マーフィード2WAYレギュレターを酒屋レンタルのボンベに取付けをする場合

酒屋でレンタルしたボンベに取り付けると取っ手が邪魔で取り付けることが出来ない場合があります。

この場合は大型ボンベ接続アダプター(汎用規格)を使用すると取り付けが出来ます。

送料

こちらをご覧ください。

小型ボンベ用レギュレターを大型ボンベ(みどぼん)に使用する場合

レギュレターとボンベの間に大型ボンベ接続アダプターを使用します。
CO2添加用品・電磁弁・スピードコントローラー等、大型ボンベを導入するに当たって追加・変更するものはありません。
今ある機器に大型ボンベ接続アダプターを追加するのみです。

マーフィード・アクアシステム・GEX・スドー、各ショップオリジナル品
大型ボンベ接続アダプター(汎用規格)

ADA
大型ボンベ接続アダプター(A型)

※大型ボンベ接続アダプターを使用するとメーカーの保証が受けられなくなります。自己の責任において使用してください。


初めてセット内容

初めてセット内容

レギュレター(下記のいずれか)
R403

CO2アトマイザー


CO2ボンベ74g


スピードコントローラー(下記4つのいずれか)
SPW
SQW
SPK
SQK

ボンベスタンド


耐圧チューブ約30cm
エアチューブ1m
チューブジョイント

以上 10点







低速制御型スピードコントローラーとは

低速制御型スピードコントローラーとは
低速制御型スピードコントローラーは流量のCO2しか流れませんので、微調整がしやすくなっております。
また仕様ではガス漏れを許容しておりますが、実際にはガス漏れを生じることはほとんどありません。
(ガス漏れを生じる場合は、当店独自で交換いたします。)
調整つまみが小さい、小型でレギュレターをあわせると見た目が悪いなどセールス的には良くありませんのでアクアブランドでは使用されていないと思いますがこれらを気にしないのであれば絶対のお勧めです。

低速制御型スピードコントローラーにはPタイプとQタイプがあります。
PとQ型では性能の違いはありません。
ワンタッチ継手の回転箇所がPタイプが1箇所、Qタイプが2箇所になります。
Qタイプの方がいろいろな方向にワンタッチ継手を向けることができるメリットがあります。

スピードコントローラーP型
※商品名にPが入ったスピードコントローラー(SPW・SP2など)

スピードコントローラーQ型
※※商品名にQが入ったスピードコントローラー(SQW・SQ2など)

各タイプともメーターアウトとメーターインの2種類があります。
メーターアウトはネジ側からワンタッチ継手にCO2が流れるタイプです。
スピードコントローラーSPW・SQW・SPG・SQG・分岐一体型各種・レギュレターや電磁弁に取り付け用に使用しています。

メーターインはワンタッチ継手からネジ側にCO2が流れるタイプです。
SPT・SQT・SPK・SQKなどエアーチューブに接続できるタイプとSPC・SQC(チェックバルブ付き)に使用しています。

1