インラインエアストーンの組み立て方

インラインエアストーンの組み立て方

エアストーンのジョイント部分にOリングを取り付けします。


キャップにOリングを取り付けたエアストーンを取り付け、ナットで固定します。
 

最後にホースジョイントに接続して完成です。
※必ずネジ部分にシールテープを巻いて水漏れ防止対策を行ってください。



完成



【お断り】
エアストーンから出るときは細かくても直添キット内、水中中で泡が結合し大きくなる可能性がありますので予めご了承ください。
なお当商品でエアーを供給した場合の効果については一切検証をしておりません。


キット内容

フロートスイッチの接点切替方法

当店のフロートスイッチは初期設定「下降ON」になっています。
これを逆の動作「上昇ON」にする場合はフロートの向きを入れ替えてください。
切替方法
1.フロートスイッチの下部のピンを外します。


2.フロートを外して写真のA・Bを反対にして元に戻します。


3.ピンを取付すれば完了です。


フロートは見た目はA・B側とも同じですがA側が向いている方向に動作するとスイッチが入るようになっています。
A側写真

見た目はA・B同じですが多少違いがあります。
・フロートの内部の貫通穴の側面にプラスチックが巻いてある。
・フロートの面に「2」と刻印がある。
・貫通穴の黒い筋が穴の出口から近い方

CO2チェッカー

CO2チェッカー使用方法
使用方法は説明書・箱の側面に絵で記載していますので参考にしてください。

?測定器本体から透明の部分を外して、試薬を5滴入れます。


?試薬を入れた後、水槽の水を線の位置まで入れます。


?白い部分を取り付け、試薬がこぼれないように斜めにしながらゆっくりと逆転させてください。


?逆転させると完了です。

キスゴムを取り付けて水面から10cmほど下の水槽側面に設置してください。

●測定水の交換
1から2週間または換水時に交換してください。本体は水道水でよく洗ってから再セットしてください。


プログラムタイマー(24時間・365・デジタル)

プログラムタイマー(24時間・365・デジタル)

使用方法は商品についている説明書をご覧ください。
ご使用前に、お使いの地域の周波数に合わせてください。

● 24時間プログラムタイマーご注意 ●

ギア式のため1日に最大15分程度の誤差が出ることがあります。時計のように正確さが要求される機器には使用しないでください。
誤差がでたまま、そのままにしておくと結構ずれてきます。定期的に誤差を修正してください。
エアコン、クーラーには使用できません。
(365日・デジタルを含む)

当商品については、当店ではサポートしておりません。
不明な点、不具合がありましたらお手数ですがメーカーまでお問い合わせください。
リーベックス株式会社
〒333-0801 埼玉県川口市東川口3-10-5
TEL:048-294-4945
FAX:048-294-4948
AM9:00〜PM6:00 (PM12:00〜1:00除く)
E-mail:staff@revex.jp


各商品のメーカーホームページ
>>よくある質問(主に24時間プログラムタイマー)

>>24時間プログラムタイマー

>>プログラムタイマー365

>>デジタルプログラムタイマー

イオン交換樹脂

イオン交換樹脂

取り扱い上の注意

●食べることは出来ません。特にお子様の届く場所での使用・保管はしないでください。

●飲料用として使用する場合は、飲料用への使用方法を熟知した上でご使用ください。
  使用前に十分に水を流すか、沸かしてからお使いください。

●酸性の強い薬品と同一場所で使用しないでください。

●床などにこぼすと滑りやすいので注意してください。

●目に入れないように取り扱ってください。万が一目に入った場合は水道水で洗い流して後、眼科医の検診を受けてください。

●肌の弱いからは十分に様子を見ながら使用し、何か問題があればすぐに使用を中止し医師にご相談ください。

●軟水器に使用する場合は軟水器の取り扱い説明をお読みください。


再生の仕方
1.イオン交換樹脂の量の2から6倍の水道水に10%のの食塩水を作ります。
(イオン交換樹脂が1Lの場合は2から6Lの水に200gから600gの食塩を入れます。)
※食塩はにがりの入っていないものを使用してください。塩事業センター製をお勧めします。

2.食塩水をイオン交換樹脂に通してそのまま30分ほど放置してください。

3.30分ほど経過したら水道水を流して塩が抜ければ完了です。

アクア酸素取り扱い説明書

アクア酸素取り扱い説明書






1