CO2逆止弁

CO2逆止弁

● 水圧のかかりにくいか箇所で使用してください。
● CO2用です。エアー用としては使用しないでください。
● 逆止弁は消耗品です。定期的な交換を行ってください。
● お子様の手の届かないところで使用・保管してください。

接続方向



      (旧製品)

耐圧チューブ・エアーチューブどちらでも接続可能です。
耐圧チューブで接続する場合はチューブをお湯で温めると接続がし易いです。

取り付け位置
水槽の水の逆流を防ぐ位置とカウンターの水の逆流を防ぐ位置に設置すればいいと思います。

逆流する場合は
チューブを付け直してください。また拡散器からレギュレターの間のチューブの付け直しや、カウンター、逆止弁の接続位置を変更すると逆流が止まる場合もあります。