分岐一体型スピードコントローラー

取り扱いの注意

● スピードコントロラーには接続方向があります。
● 高圧力0.5Mpa以内でご使用ください。
スピードコントローラー本体は1MPaまで圧力設定可能ですが、ユニオンティなどの付属のパーツが0.5MPaまでのためです。
● 微調整つまみはゆっくりと回してください。急激に回してガスを出すと微調整が出来なくなる場合があります。
● スピードコントローラーは、CO2の開閉には使用しないでください。微調整位置を決めたら固定してください。
● スピードコントローラーはある程度の漏れを容認していますので漏れ量がゼロを必要とする使い方では使用しないでください。
● 生体・水草の状態を観察しながら適した量のCO2を添加してください。水草の枯れ、生体の死亡が生じましても一切保証は致しません。
● お子様の手の届かないところで使用・保管してください。

 
スピードコントローラーP・Qの注意

スピードコントローラーP・Qは省スペース型のためワンタッチ継手のプッシュリングが小さくなっており、耐圧チューブなどがはずしにくくなっております。特に接続ジョイントなどのパイプタイプのジョイントは外れなくなる場合がありますのでご注意ください。

一般型スピードコントローラーについて
一般型スピードコントローラーは流量の多い時の制御に向いています。微調整がうまくいかない、CO2の添加が安定しない、ガスが止まらないなどの場合でも不良品ではありません。
この場合は、いかなる場合であっても交換は致しません。