ハンドバルブ・ボールバルブ

取り扱いの注意
● 開閉つまみ(レバー)の操作は90度確実に止まるまで廻してください。開閉つまみ(レバー)の操作は90度確実に止まるまで廻してください。廻し不足・切替不十分の場合、ガスが完全に止まらない、導通不良、流量不足の原因となります。
● 切替は必ず手動で行ってください。機械・器具などで行わないでください。
● ゴミ・誇りなどを取り除いた清浄な空気を使用してください。(レギュレターを使用している場合はレギュレター内部のフィルターを通して清浄されています。)
● ハンドバルブには接続方向があります。矢印の方向にガスが流れるように接続してください。
● 最高圧力0.9MPa以内でご使用ください。(ボールバルブ10は0.7MPa以内)
● 水は流さないでください。(ボールバルブ20は下記の条件内で可能です。)
● 水草育成用としてご使用ください。
● お子様の手の届かないところで使用・保管してください。

水使用条件
1.使用温度 0から60℃
2.使用圧力 0.3MPa以内
3.ウォーターハンマー(衝撃流)の無いこと
4.インサートリングを使用すること