電磁弁をOFFにすると耐圧チューブが抜けてしまいませんか

電磁弁でCO2の供給を停止すると、レギュレータから電磁弁までの圧力が上がってしまい耐圧ホースが抜けてしまうようなことはないのでしょうか?

⇒ 減圧機能を持ったレギュレターを使用の場合、まず抜けることはありません。
耐圧チューブを使用しきちんと接続すれば抜けることはありません。

減圧機能のないレギュレターの場合、電磁弁・ハンドバルブなどで供給を停止すると、耐圧チューブが破裂したり、CO2パーツが故障します。